こんにちは!!
スタッフレポートです!(^^)!

企業研修のご依頼が多く真っ先に埋まってしまうのは、
意外にも土曜日です!

有難いことに来年1月・早いところでは3月まで、
ご予約いただいております✿

そんな中、先週の土曜日も小山市内の企業様で、
代表・佐藤が登壇させて頂きました。

テーマは●●ビジネスライティング研修●●

この研修は、組織で共有する情報の「質」を高め、

業務効率化や知的財産の蓄積を図ることを目的としています。
もちろん個人単位では書くことにより思考が整理されたり、
経験値を体系化できたりと、自ずとスキルアップに繋がるなど
様々なメリットがあります。

 

今回はまず『書くことの意義・メリットを再認識』
していただき、それぞれのシーンにふさわしい”型”を、
習得することからスタートしました。

文書・文章の基本要素だけでなく
社外
に対しては、礼儀正しさを・・・
社内に対しては、簡潔さを・・・意識します。

最終仕上げの演習ではグループ毎に、A4用紙に見立てた
模造紙で会議資料を作成、MVPチームの発表は
まるで模範解答のような、全員納得のいく素晴らしい
内容でした!!

議事録、Eメール、報告書など、ルール化されていない、
必要情報が網羅されていないなどの課題感のある方、
共有情報の質を高めて、業務効率アップを計りたい方など、
一度弊社へご相談くださいね✿

※今回お客様ホームページで、研修の様子を
ご紹介いただいております!!
http://toatec.co.jp/